基本情報

写真a

今西 祐一郎

IMANISHI Yuichiro


職名

館長

研究分野・キーワード

平安時代文学史の諸問題

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),日本文学,九州大学,1999年02月

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,館長,2009年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 静岡県立静岡女子大学,講師,1974年 ~ 1977年

  • 静岡県立静岡女子大学,助教授,1977年 ~ 1978年

  • 京都府立大学,助教授,1978年 ~ 1985年

  • 九州大学,助教授,1985年04月 ~ 1996年08月

  • 九州大学,教授,1996年09月 ~ 2009年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 西日本国語国文学会

  • 中古文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 今西 祐一郎,死を想え 『九相詩』と『一休骸骨』 (ブックレット“書物をひらく”) ,平凡社,2016年12月

    単行本(学術書)

  • 今西 祐一郎,蜻蛉日記覚書,岩波書店,2007年03月

    単行本(学術書)

  • 今西 祐一郎,源氏物語覚書,岩波書店,1998年07月

    その他

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 今西 祐一郎,集と断片―類聚と編纂の日本文化,勉誠出版,2014年05月

    単行本(学術書),「日記」と「歌」―平安仮名日記の「集」と「断片」

  • 今西 祐一郎 他 校注,源氏物語索引 (新日本古典文学大系),岩波書店,1999年02月

    単行本(学術書),その他

  • 今西 祐一郎 他 校注,源氏物語 (五) (新日本古典文学大系) ,岩波書店,1997年03月

    単行本(学術書),その他

  • 今西 祐一郎 他 校注,源氏物語 (四) (新日本古典文学大系) ,岩波書店,1996年03月

    単行本(学術書),その他

  • 今西 祐一郎 他 校注,源氏物語 (三) (新日本古典文学大系) ,岩波書店,1995年03月

    単行本(学術書),その他

全件表示 >>

編著 【 表示 / 非表示

  • 今西 祐一郎 校注,古今集遠鏡〈2〉 (東洋文庫),平凡社,2008年03月

    単行本(学術書),その他

  • 今西 祐一郎 校注,古今集遠鏡〈1〉 (東洋文庫) ,平凡社,2008年01月

    単行本(学術書),その他

  • 今西 裕一郎,和歌職原鈔 ,東洋文庫,2007年02月

    単行本(学術書)

  • 池田紘一、今西祐一郎 編,文字をよむ ,九州大学出版会,2002年04月

    単行本(学術書),共編著

  • 今西 祐一郎 他 編,紫式部日記語彙用例総索引,勉誠出版,1997年02月

    単行本(学術書),共編著

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 今西 祐一郎,実名敬避小説としての『源氏物語』,学士会会報 ,2014年11月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 今西 祐一郎,版本『九相詩』前夜,書物学 = Bibliology ,2014年03月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 今西 祐一郎,通俗と啓蒙 : 江戸時代出版史一斑,成城国文学,2014年03月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 今西 祐一郎,画像の効用 (新しい知の創造),DHjp : digital humanities jp ,2014年02月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 今西 祐一郎,「宰相」は唐名か,国語と国文学,2009年06月

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 今西 祐一郎,因果の諸相 源氏物語,岩波書店 岩波講座 日本文学と仏教,2巻 ,1994年

    その他記事,単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(A),2015年04月 ~ 2020年03月,日本古典籍における表記情報学の発展的研究

  • 基盤研究(A),2010年04月 ~ 2015年03月,日本古典籍における【表記情報学】の基盤構築に関する研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 建部賢弘生誕350周年 Takebe Conference 2014 公開講演会,国内会議,2014年08月,お茶の水女子大学,学術と啓蒙―日本語表記の観点から― ,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 同志社大学文化情報学研究科シンポジウム,国内会議,2013年07月,「平仮名と片仮名 : その文化史的背景」,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • パリ日本文化会館 講演会,国際会議,2013年01月,フランス・パリ日本文化会館 小ホール,Le memento-mori dans mori dans mori dans la littérature japonaise du Moyen  la littérature japonaise du Moyen Âge 中世日本文学における死生観,口頭(基調)

  • 日本古典籍における【表記情報学】,国際会議,2012年09月,フィレンツェ大学文学部コンファレンスルーム, 「表記情報学-「片仮名本」と「平仮名本」」,口頭(基調)

  • 紫式部学会,国内会議,2011年12月,二条后と藤壷-見落とされていた共通点-,口頭(基調)

全件表示 >>

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 中古文学会,常任委員

  • 日本学術会議,連携会員

  • 九州大学経営協議会,委員

  • 西日本国語国文学会,常任委員

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 平成21年度第2回日本文学研究専攻特別講義「「本文を読むということ」

  • 平成21年度国文学研究資料館サテライト講座(平安文学への招待)「源氏物語はなぜ「不敬」が書けたのか」

  • (時の人インタビュー)資料館ってなんだ?――館長にきく

  • 平成24年度国文学研究資料館連続講座「くずし字で読む『源氏物語』」(第1回~第5回)

  • 平成25年度国文学研究資料館連続講座「くずし字で読む『源氏物語』」(第1回~第4回)

全件表示 >>