基本情報

写真a

小林 健二

KOBAYASHI Kenji


職名

教授

研究分野・キーワード

室町期文芸(能・狂言、幸若舞曲、お伽草子など)の研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),日本文学,大阪大学,2001年10月

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 国文学研究資料館,助手,1980年04月 ~ 1984年03月

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,教授,2008年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 大谷女子大学 文学部,講師,1984年04月 ~ 1989年03月

  • 大谷女子大学 文学部,助教授,1989年04月 ~ 1996年03月

  • 大谷女子大学 文学部,教授,1996年04月 ~ 2008年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 能楽学会

  • 中世文学会

  • 芸能史研究会

  • 説話文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 鉄心斎文庫伊勢物語資料の基礎的研究,2016年04月 ~ 2019年03月

    国内共同研究,共同研究

  • 日本語の歴史的典籍データベースの検索に関する総合的研究 ,2015年04月 ~ 2016年03月

    国内共同研究,共同研究

  • 在米絵入り本の総合研究,2010年04月 ~ 2013年03月

    国内共同研究,共同研究

  • 王朝文学の流布と継承,2008年04月 ~ 2011年03月

    国内共同研究,共同研究

単著 【 表示 / 非表示

  • 小林, 健二,中世劇文学の研究―能と幸若舞曲―,三弥井書店,2001年02月

    単行本(学術書)

  • 小林 健二、菊地 仁、徳田 和夫 著,真銅本「住吉物語」の研究 (笠間叢書),笠間書院,1996年03月

    単行本(学術書)

  • 小林 健二,沼名前神社神事能の研究 (研究叢書) ,和泉書院,1995年05月

    単行本(学術書)

  • 小林 健二,大方家所蔵連歌資料集,清文堂出版,1991年

    単行本(学術書)

  • 小林 健二,慶長五年本節用集・国尽・薬種いろは抄 ,清文堂出版,1989年01月

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 国文学研究資料館編,もう一つの室町─女・語り・占い,もう一つの日本文学史

    勉誠出版,2016年03月,単行本(学術書)

  • 武久 堅 (監修),鈴木三郎異伝の生成と展開,中世軍記の展望台 (研究叢書)

    和泉書院,2006年07月,単行本(学術書)

  • 説話と説話文学の会編,能《合浦》の説話的背景,説話論集 第十五集 -芸能と説話-

    清文堂出版,2006年01月,単行本(学術書)

  • 松尾 葦江 編,『平家物語』以後の文覚・六代譚―能とお伽草子,海王宮―壇之浦と平家物語

    三弥井書店,2005年10月,単行本(学術書)

  • 福田 晃 (監修), 古稀記念論集刊行委員会 (編集),能《真名井原》制作の動機と背景―『丹後細川能番組』に見られる上演記録をめぐって,伝承文化の展望―日本の民俗・古典・芸能

    三弥井書店,2004年07月,単行本(学術書)

全件表示 >>

共著・編著 【 表示 / 非表示

  • 国文学研究資料館編/小林健二 解説,狂言絵 彩色やまと絵(国文学研究資料館影印叢書6),勉誠出版,2014年05月

    単行本(学術書),解題

  • 国文学研究資料館編,絵が物語る日本―ニューヨーク スペンサー・コレクションを訪ねて,三弥井書店,2014年04月

    単行本(学術書)

  • 正宗文庫, ノートルダム清心女子大学, 国文学研究資料館 編,源氏物語中の人々・河海并花鳥余情抄出(中・下)・源氏物語忍草(冬) (正宗敦夫収集善本叢書),武蔵野書院 ,2013年03月

    単行本(学術書),共編

  • 国文学研究資料館編,アメリカに渡った物語絵―絵巻・屏風・絵本,ぺりかん社,2013年02月

    単行本(学術書)

  • 国文学研究資料館編,古典籍研究ガイダンス―王朝文学をよむために,笠間書院,2012年06月

    単行本(学術書)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 小林 健二,「小敦盛」絵巻の変容 : 願得寺実悟の関与をめぐって,国語と国文学,2017年07月

    論文(学術雑誌),単著

  • 小林 健二,『舞の本絵巻』の制作をめぐる諸問題 ―付、幸若舞曲の絵入り本一覧稿(増補改訂)―,国文学研究資料館紀要(文学研究篇),2017年03月

    論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 小林 健二,能から物語草子へ : 《玉井》と『かみよ物語』絵巻 (特集 資料がかたる物語、記録からよむ物語),國學院雜誌,2013年11月

    論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 小林 健二,平家物語と能 『平家物語』から芸能へ : 悪七兵衛景清像の展開,観世,2012年07月

    論文(学術雑誌),単著

  • 小林 健二,能《源氏供養》制作の背景 ―石山寺における紫式部信仰―,国文学研究資料館紀要(文学研究篇),2011年03月

    論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 小林 健二,ホノルル美術館リチャード レイン コレクションの「鉢かづき」,国文研ニューズ49号 ,2017年10月

    速報,短報,単著

  • 小林 健二,国文学研究資料館蔵『狂言絵』を読む,国文研ニューズ43号 ,2016年05月

    速報,短報,単著

  • 小林 健二,宮崎文庫記念館蔵「敦盛」絵巻攷 : 翻刻と考察,かがみ,2016年03月

    総説・解説,単著

  • 小林 健二,能界展望(平成二十四年),能楽研究 ,2015年

    総説・解説,単著

  • 小林 健二,「保田家旧蔵浅井織之丞等書簡」解題と翻刻,能楽研究 ,2012年03月

    総説・解説,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 小林 健二,「国文学研究資料館蔵『狂言絵』をよむ」,国文研フォーラム(第41回),国文学研究資料館,2015年12月,国内会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 小林 健二,道を継ぐ者達への遺言―『安住行状之大概』を読む―,法政大学能楽研究所シンポジウム「金春家文書の世界―文書が語る金春家の歩み―」,2014年09月,国内会議,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 小林 健二, 変革期における幸若舞曲の展開―絵画化を軸として―,EAJS国際研究集会,リュブリャナ大学(スロベニア共和国),2014年08月,国際会議,口頭(一般)

  • 小林 健二,国文学における物語絵研究の方法-「松風」絵巻・ 絵本の場合,公開シンポジウム「文学と美術の出会い」,大和文華館,2013年12月,国内会議,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 小林 健二,酒呑童子物語の成立と展開―香取本『大江山絵詞』と能《大江山》,日本中世及び近世初期絵入り本における妖怪、空想上の存在に関する国際シンポジウム,コロンビア大学,2013年11月,国際会議,口頭(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • お伽草子事典(東京堂出版),2002年09月

    その他

  • 日本古典籍書誌学辞典(岩波書店),1999年03月

    その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,『舞の本絵巻』を中心とした幸若舞曲の絵入り本の調査研究

  • 基盤研究(A),2009年04月 ~ 2014年03月,スペンサーコレクション絵入り本解題目録作成のための総合的調査研究

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 中世文学会,常任委員

  • 説話文学会,委員

  • 能楽学会,委員

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 「丹後物狂」を十倍楽しむ講演会「室町時代の丹後と能楽」

  • たちかわ市民交流大学市民企画講座「能の魅力を知り、楽しむ」(2012)

  • 国立能楽堂公開講座「「縁起物語」と能」(2012)

  • FMたちかわ番組「百人一首たまてばこ」(2013年11月)

  • 大阪大谷大学博物館講座「百花繚乱―江戸時代の絵巻・絵本―」

全件表示 >>