基本情報

写真a

青田 寿美

AOTA Sumi


職名

准教授

研究分野・キーワード

日本近代文学,特に明治大正期の評論・小説の研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),日本文学,大阪大学,1998年03月

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,助教授,2003年04月 ~ 2007年03月

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,准教授,2007年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 神戸女子大学 文学部,講師,1998年04月 ~ 2003年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本比較文学会

  • 日本近代文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 日本文学関連電子資料の構成・利用の研究,2008年04月 ~ 2011年03月

    国内共同研究,その他の研究制度

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 谷川惠一他校訂,随筆 明治文学〈3〉人物篇・叢話篇 (東洋文庫) ,平凡社,2005年11月

    単行本(学術書),その他

  • 谷川惠一他校訂,随筆 明治文学〈2〉―文学篇・人物篇 (東洋文庫) ,平凡社,2005年09月

    単行本(学術書),その他

  • 谷川惠一他校訂,随筆 明治文学〈1〉政治篇・文学篇 (東洋文庫) ,平凡社,2005年08月

    単行本(学術書),その他

  • 川戸道昭, 中林良雄, 榊原貴教編,,明治翻訳文学全集《翻訳家編》第9巻 森鴎外集Ⅱ,大空社,2002年

    単行本(学術書),研究への扉―鴎外の翻訳文学・翻訳語,単著

編著 【 表示 / 非表示

  • 国文学研究資料館,リプリント日本近代文学「貴女至宝 大全女用文姫鏡」,国文学研究資料館,2007年03月

    その他,解題

  • 国文学研究資料館,リプリント日本近代文学「欧洲新話 谷間乃鶯」,国文学研究資料館,2006年04月

    その他,解題

  • 国文学研究資料館,リプリント日本近代文学「転猫座敷の嗜」,国文学研究資料館,2006年01月

    その他,解題

  • 国文学研究資料館,リプリント日本近代文学「言語自在 作文捷径」,国文学研究資料館,2006年01月

    その他,解題

  • 国文学研究資料館,リプリント日本近代文学「貞烈美談 小夜時雨」,国文学研究資料館,2006年01月

    その他,解題

論文 【 表示 / 非表示

  • 青田 寿美,縁の線条―鴎外日記の点と線,『國文學』(學燈社),50巻 2号 (頁 64 ~ 71) ,2005年

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 青田 寿美,森志げ「波瀾」論―〈新しくない女〉の戦略,『神女大国文』14号 (頁 88 ~ 103) ,2003年

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 青田 寿美,『鴎外全集』第35巻日記索引--人名篇,森鴎外研究,2002年09月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 青田 寿美,『鴎外全集』第三十五巻 日記索引(人名篇)・余録,『神女大国文』,13, 70-78巻 ,2002年03月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 青田 寿美,鴎外「半日」における《家》(上),『神女大国文』11号 (頁 71 ~ 89) ,2000年

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 青田 寿美,「蔵書印データベース」にできること―つながるデータ、可視化する書脈,国文研ニューズ31号 ,2013年05月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要),単著

  • 青田 寿美 他,(研究報告)仙台忍頂寺家所蔵資料目録,国文学研究資料館調査研究報告,2011年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 山本 和明、青木 稔弥、青田 寿美,(研究報告)酒田『書籍購読会一途』瞥見,国文学研究資料館調査研究報告,2011年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 青田 寿美,『早稲田大学文学講義』特別附録「西鶴織留輪講」について(承前) ,国文研ニューズ20号 ,2010年08月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要),単著

  • 山本和明、青田寿美,『書籍類貸付控』からみえてくるもの―酒田市立光丘文庫蔵田中家文書より―,『調査研究報告』30号 (頁 313 ~ 330) ,2010年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 蔵書印データベース,2008年 ~ 継続中

    その他

  • 紀伊半島近代文学事典―和歌山・三重 (和泉事典シリーズ) ,2002年12月

    その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2016年04月 ~ 2018年03月,蔵書印データベースの機能強化による典籍移動史の可視化の為の情報プラットホーム整備

  • 研究成果公開促進費 (研究成果公開発表),2016年04月 ~ 2017年03月,明治期出版広告データベース

  • 研究成果公開促進費 (研究成果公開発表),2014年04月 ~ 2015年03月,明治期出版広告データベース

  • 研究成果公開促進費 (研究成果公開発表),2012年04月 ~ 2013年03月,明治期出版広告データベース

  • 研究成果公開促進費 (研究成果公開発表),2006年04月 ~ 2010年03月,明治期出版広告データベース

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第21回公開シンポジウム「人文科学とデータベース」,国内会議,2016年02月,研究資源としての「蔵書印データベース」,口頭(一般)

  • 国文研フォーラム(第17回),国内会議,2013年01月,国文学研究資料館,「『蔵書印データベース』にできること―つながるデータ、可視化する書脈」,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 日本文学国際共同研究集会,国際会議,2012年09月,グランドホテル・バリオーニ(フィレンツェ・イタリア),りんごのセクシュアリティ-近代日本文学における林檎への眼差し―,口頭(一般)

  • 文科・学術フォーラム,国内会議,2008年,蔵書印データベース(α版),ポスター(一般)

  • 第2回インド国際日本文学研究集会,国際会議,2005年11月,ニューデリー,”器”としての家、セクシャリティの技法-近代文学研究の可能性-,口頭(基調)

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 平成24年度国文学研究資料館サテライト講座(近代文学) 「"書脈"を追う ―典籍に残された印と証」

  • FMたちかわ番組「百人一首たまてばこ」(2014年3月)

  • 大学共同利用機関シンポジウム2015 「研究者に会いに行こう!大学共同利用機関博覧会」『とある人文系の蔵書印データベース -あなたの本は、誰の本-』