基本情報

写真a

入口 敦志

IRIGUCHI Atsushi


職名

准教授

研究分野・キーワード

近世文学研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),日本文学,九州大学,2009年03月

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,助手,1995年04月 ~ 2007年05月

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,助教,2007年06月 ~ 2014年03月

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,准教授,2014年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 文学部,助手,1992年04月 ~ 1995年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 近世文学会

  • 俳文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 表記の文化学-ひらがなとカタカナ-,2014年04月 ~ 2017年03月

    「日本語の歴史的典籍の国際共同ネットワーク構築計画」国文研主導共同研究,未設定,(選択しない)

単著 【 表示 / 非表示

  • 入口 敦志,漢字・カタカナ・ひらがな: 表記の思想 (ブックレット“書物をひらく”) ,平凡社,2016年12月

    単行本(学術書)

  • 入口 敦志,武家権力と文学―柳営連歌、『帝鑑図説』,ぺりかん社,2013年07月

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 棚町知彌、橋本政宣 編,社家文事の地域史(神社史料研究会叢書Ⅳ),思文閣出版,2005年11月

    単行本(学術書),連歌御由緒考   ──山田通孝に至るまで──

  • 伊井春樹編,本文研究―考証・情報・資料〈第6集〉,和泉書院,2004年05月

    単行本(学術書),恋の七五調

  • 冨士昭雄 編,『江戸文学と出版メディア─近世前期小説を中心に』,笠間書院,2001年10月

    単行本(学術書),竹斎の視点

  • 雅俗の会編,西国大名の文事,葦書房,1995年03月

    単行本(学術書),鍋島光茂・鍋島綱茂

編著 【 表示 / 非表示

  • 浅井了意全集刊行会 編,浅井了意全集 仮名草子編〈5〉やうきひ物語・伽婢子・狗張子 ,岩田書院 ,2015年09月

    単行本(学術書),共編著

  • 花田富二夫・入口敦志・松村美奈・柳沢昌紀 編,假名草子集成 第五十三巻,東京堂出版,2015年03月

    単行本(学術書),共編著

  • 柳沢昌紀・入口敦志・大久保順子・冨田成美 編,假名草子集成 第五十二巻,東京堂出版,2014年09月

    単行本(学術書),共編著

  • 深沢秋男・伊藤慎吾・入口敦志・中島次郎・柳沢昌紀 編,假名草子集成 第四十九巻,東京堂出版,2013年03月

    単行本(学術書),共編著

  • 花田富二夫・入口敦志・中島次郎・安原眞琴・ラウラ・モレッティ 編,假名草子集成 第四十八巻,東京堂出版,2012年06月

    単行本(学術書),共編著

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 入口 敦志,古活字版の黎明―相反する二つの面 ,アジア遊学,2015年05月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 入口 敦志,日光東照宮正面唐門彫刻小考,大日光,2014年06月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 入口 敦志,明清版本は日本においてどう和様化されたのか : 日中韓の比較からみる十七世紀の諸相,アジア遊学,2014年03月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 入口 敦志,飾りとしての文学--肖像画における文学の可視化 (小特集 文学と絵画の接点),文学・語学 ,2011年03月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 入口 敦志,『帝鑑図説』の読まれかた : 『帝鑑評』を中心に,成城文藝,2009年12月

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 入口 敦志,第七回 原州・世界古版画文化祭,東方,2016年09月

    会議報告等,単著

  • 入口 敦志,韓国古版画博物館名品展 : 中国版画を中心に,東方,2015年12月

    会議報告等,単著

  • 入口 敦志,学問のいりぐち メディア転換期の古典籍,雅俗,2015年07月

    その他記事,単著

  • 入口 敦志,展評 五次原州古版画文化祭,韓国朝鮮の文化と社会,2015年07月

    会議報告等,単著

  • 入口 敦志、他,『葛巻昌興日記』所引能楽記事稿(貞享二年分),演劇研究,2015年07月

    その他記事,共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2011年04月 ~ 2016年03月,東アジア(日・中・韓)の絵入り刊本成立と展開に関する総合研究

  • 基盤研究(C),2003年04月 ~ 2005年03月,中・近世中本文学の基礎的知識体系に関する研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 説話文学会例会,国際会議,2017年04月,成蹊大学,医事説話の中興期,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 国際ワークショップ「東アジアの絵入刊本」,国際会議,2015年10月,全相平話五種(国立公文書館蔵)の刊年を疑う,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 第1回日本語の歴史的典籍国際研究集会プログラム,国際会議,2015年08月,文化としての表記,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 韓中日古版画国際学術大会,国際会議,2014年05月,魔耶夫人の夢-夢の形象-,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 韓・中・日古版画国際学術大会,国際会議,2013年10月,日本の木版刷り表紙模様について―嵯峨本を中心に―,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • (時の人インタビュー)日本有数の短冊展示「鉄心斎文庫 短冊文華展」

  • 特別展示「鉄心斎文庫 短冊文華展」

  • FMたちかわ番組「百人一首たまてばこ」(2013年8月)

  • 国文学研究資料館通常展示「和書のさまざま」ギャラリートーク(平成27年度第2回)

  • 学習院大学東洋文化研究所連続講座第36回 「東アジア書誌学への招待」『帝鑑図説』について

全件表示 >>