基本情報

写真a

木越 俊介

KIGOSHI Shunsuke


職名

准教授

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国文学研究資料館,准教授,2016年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本文学協会

  • 日本近世文学会

  • 芸能史研究会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 木越 俊介,江戸大坂の出版流通と読本・人情本,清文堂出版,2013年10月

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 鈴木健一 編,浸透する教養,勉誠出版,2013年11月

    単行本(学術書),教養の桃源郷―見立絵本『風流准仙人』

  • 鈴木健一 編,鳥獣虫魚の文学史―日本古典の自然観〈2〉鳥の巻,三弥井書店,2011年09月

    単行本(学術書),『絵本見立百化鳥』

  • 国文学研究資料館,八戸市立図書館 編,読本(よみほん)事典―江戸の伝奇小説,笠間書院,2008年03月

    単行本(学術書)

  • 鈴木健一 編,源氏物語の変奏曲―江戸の調べ,三弥井書店,2003年11月

    単行本(学術書),洒落本『傾城買四十八手』

  • 読本研究の会 編,読本研究新集〈第4集〉,翰林書房,2003年06月

    単行本(学術書),上総屋利兵衛の読本出板

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 木越 俊介,主命の届かぬ場所 : 『武家義理物語』『新可笑記』より (特集 近世散文の深度),国文論叢,2016年09月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 木越 俊介 ,前期読本における「世話」 (特集 〈世話〉的なるもの),日本文学 ,2015年10月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 木越 俊介 ,絵入根本の成立から定着まで (近世後期の文学と芸能),国語と国文学,2014年05月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 木越 俊介 ,西鶴に束になってかかるには (特集 領域の横断と展開 : 近世文芸を「仕分け」る),日本文学 ,2012年10月

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 木越 俊介 ,武内確斎『絵本室之八島』考,上方文芸研究,2012年06月

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 木越 俊介,『新斎夜語』第八話と源氏注釈書 ,国文研ニューズ,2017年05月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要),単著

  • 木越 俊介,書評 崔泰和著『春水人情本の研究 : 同時代性を中心に』,国語と国文学,2016年01月

    書評,文献紹介等,単著

  • 木越 俊介,本多朱里著, 『柳亭種彦-読本の魅力』,日本文学 ,2006年12月

    書評,文献紹介等,単著

  • 木越 俊介,書評 飯倉洋一著『秋成考』,山口国文,2006年03月

    書評,文献紹介等,単著

  • 木越 俊介,天保年間の花笠文京 : 補正,山口県立大学國際文化學部紀要,2005年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 木越 俊介,第7回日本古典文学学術賞,2014年09月05日,出版社・新聞社・財団等の賞,国文学研究資料館賛助会

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2020年03月,19世紀初頭・長編小説生成期における構成・素材・記述に関する総合的研究

  • 若手研究(B),2012年04月 ~ 2015年03月,絵入根本の造本様式についての基礎研究

  • 若手研究(B),2009年04月 ~ 2012年03月,文政年間刊の読本をめぐる江戸・上方間の書物交易〈本替〉の実態調査

  • 若手研究(B),2006年04月 ~ 2009年03月,19世紀初頭・江戸における上方小説流入システムの研究

  • 若手研究(B),2003年04月 ~ 2006年03月, 19世紀日本における書籍流通の販路の解明と小売業の拡大についての研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 国文研フォーラム(第44回),国内会議,2016年12月,『新斎夜語』第八話と源氏注釈書,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 日本近世文学会大会(第107回),国内会議,2004年11月,書物と地本の間 ‐文化期における中本型読本の消滅について-,口頭(一般)

  • 日本近世文学会大会(第100回),国内会議,2001年06月,寛政・享和期の上総屋利兵衛,口頭(一般)

  • 日本近世文学会大会(第94回),国内会議,1998年06月,“代作屋大作”花笠文京の執筆活動について,口頭(一般)

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 平成29年度国文学研究資料館連続講座「くずし字で読む『百人一首』」(第4回)