基本情報

写真a

BREEN JOHN LAWRENCE

BREEN JOHN LAWRENCE


職名

教授

研究分野・キーワード

天皇祭祀,靖国,外交,神社,皇室,近世,近代

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士,-,ケンブリッジ大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター,准教授,2008年08月 ~ 2011年03月

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター 海外研究交流室,教授,2011年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • ロンドン大学 SOAS,助教授,1985年09月 ~ 2008年

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • European Association for Japanese Studies

  • Association for Asian Studies

  • Institute for historical research, University of London

  • Rekishigaku Shingikyōkai

  • British Association for Japanese Studies

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本の近世・近代史

 

単著 【 表示 / 非表示

  • ジョン ブリーン,神都物語 : 伊勢神宮の近現代史,吉川弘文館,2015年07月

    単行本(学術書)

  • John BREEN,Yasukuni, the war dead and the struggle for Japan’s past,Oxford University Press,2013年

    単行本(学術書)

  • ジョン ブリーン,儀礼と権力 天皇の明治維新,平凡社,2011年08月

    単行本(学術書)

  • John BREEN,Japanese in three months,DK ADULT; Pap/Cas edition,1998年

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • Kurt and Yukiko Duke Bergman,Shinto in Meiji Japan: Reflections on Ise,Japan’s Past and Present

    488-505,Bokförlagest Stople,2020年03月,単行本(学術書)

  • Joy Hendry,Contested emperorship,Understanding Japanese Society (5th edition).

    256-256,Routledge,2019年05月,単行本(学術書)

  • ジョン・ブリーン,「解説 飛鳥井雅道と明治大帝」,飛鳥井雅道,明治大帝

    330 - 348,文藝春秋,2017年12月,単行本(学術書)

  • ジョン・ブリーン編,「戦後の伊勢―プリント・メディアにみる神宮と式年遷宮―」,『変容する聖地 伊勢』

    思文閣出版,2016年06月,単行本(学術書)

  • 小風秀雅編,「天皇の外交と国際認識 ― 1868~94年」,『大学の日本史 ― 教養から考える歴史へ 4.近代』

    山川出版社,2016年04月,単行本(一般書)

全件表示 >>

共著・編著 【 表示 / 非表示

  • Mark Teeuwen and John Breen ,A Social History of the Ise Shrines: Divine Capital ,Bloomsbury,2017年04月

    単行本(学術書),共著

  • Mark Teeuwen, John Breen,A Social History of the Ise Shrines: Divine Capital,Bloomsbury,2017年02月

    単行本(学術書),共著

  • ジョン・ブリーン,変容する聖地 伊勢,思文閣出版,2016年06月

    単行本(学術書)

  • -,現代の言葉 柔らのすすめ,京都新聞(夕刊),2014年

    その他

  • -,(Translation) Warriors,Columbia University Press,2014年

    その他

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • ジョン・ブリーン,Japonya’nın Emperyalist Geleceği: Bir Imparatorun Ikilemi.,Turque Diplomatique (頁 25 ~ 28) ,2019年06月

    論文(学術雑誌),単著

  • ジョン・ブリーン,Abdication, Succession and Japan’s Imperial Future: An Emperor’s Dilemma,The Asia-Pacific Journal | Japan Focus (頁 1 ~ 15) ,2019年05月

    論文(学術雑誌),単著

  • ジョン・ブリーン,国際的学際的歴史研究の勧め:若い研究者・院生へのメッセージジョン・ブリーン,年報近現代史研究11号号 (頁 51 ~ 55) ,2019年03月

    論文(学術雑誌),単著

  • ジョン・ブリーン,El emperador ha hablad”,Vanguardia Dossier: 71 Japón debilidad y fortaleza,71巻 (頁 39 ~ 42) ,2018年12月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • ジョン・ブリーン,“’Lies and yet more lies’!: Fukansai Habian’s ‘On Shinto’.”,Japanese Religion,42:1,2巻 (頁 87 ~ 105) ,2018年06月

    論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • ジョン・ブリーン,二〇一九年日文研特別公開シンポジウム:「天皇と皇位継承―過去と現在の視座」について,国際日本文化研究センター,日文研 (頁 68 ~ 71) ,2020年03月

    新聞・雑誌等での執筆(IR),単著

  • ジョン・ブリーン,サー・ハリー・パークスと明治天皇,霊山歴史館,維新の道 (頁 3) ,2019年01月

    新聞・雑誌等での執筆(IR),単著

  • ジョン・ブリーン,Japan Review編集長の務め,紀要編集者ネットワーク京都大学,報告:第2回 紀要編集者ネットワークセミナー,2018年04月

    新聞・雑誌等での執筆(IR),単著

  • ジョン・ブリーン,「Japan Review 30号をむかえて(その2)」,『日文研』五七号,2016年09月

    総説・解説,単著

  • ジョン・ブリーン,「知らなかった聖地のルーツ」,『一個人』七月号,2016年07月

    総説・解説,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • ジョン・ブリーン,A Social History of the Ise Shrines,Foreign Correspondents Club of Japan,Foreign Correspondents Club of Japan,2020年02月,国内会議,口頭(招待・特別)

  • ジョン・ブリーン,What are Japanese emperors for? Thoughts on the Reiwa Enthronement,東北大学国際文化研究科国際日本研究講座企画,東北大学,2020年01月,国内会議,口頭(招待・特別)

  • ジョン・ブリーン,The Quality of 21st Japanese Century Emperorship: Reflections on the Reiwa Enthronement, ICC Special Open Lecture,ICU,2020年01月,国内会議,口頭(招待・特別)

  • ジョン・ブリーン,天皇の研究から思うこと:令和の皇位継承儀礼について,生の9条会,生の9条会,2019年12月,国内会議,口頭(招待・特別)

  • ジョン・ブリーン,天皇は何のためにあるのか:令和の皇位継承儀礼を考える,第24回「近代京都と文化」研究班,京都大学人文科学研究所,2019年11月,国内会議,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • [インタビュー] 「フロンティア列伝 変貌続ける伊勢神宮」、『朝日新聞(夕刊)』

  • 伊勢参りと日本人の巡礼

  • [インタビュー] 「灯 わだかまり」、『京都新聞』

  • [インタビュー] “Back to the future: Shinto’s growing influence in politics”, <i>Japan Times</i>

  • [インタビュー] 「ジャパノロジー日本学探検」、『京都新聞』

全件表示 >>