基本情報

写真a

劉 建輝

RYU Kenki


職名

教授

研究分野・キーワード

異文化体験「他者」表象、旧植民地文化

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),-,神戸大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター 研究部,助教授,1999年04月 ~ 2007年03月

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター 研究部,准教授,2007年04月 ~ 2013年03月

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター 研究部,教授,2013年04月 ~ 継続中

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター,副所長,2016年10月 ~ 2020年03月

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 中国・南開大学 外国語言文学部日本語言文学科,助教授,1990年12月 ~ 1995年

  • 中国北京大学 比較文学・比較文化研究所,助教授,1995年11月 ~ 1999年

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 昭和文学会

  • 国際比較文学会

  • 東アジア比較文化国際会議

  • 日本比較文学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日中文化交渉史

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 劉 建輝,마성의도시상하이——일본지식인의'근대' 체험,昭明出版,2020年07月

    単行本(学術書)

  • 劉 建輝,日中二百年―支え合う近代,武田ランダムハウスジャパン,2012年

    単行本(学術書)

  • 劉 建輝,Demon capital Shanghai: The “modern” experience of Japanese intellectuals, Translated by Joshua A Fogel, Distributed by the University of Hawai’i Press,-,2012年

    単行本(学術書)

  • 劉 建輝,増補・魔都上海—日本知識人の「近代」体験,筑摩書房,2010年08月

    単行本(学術書)

  • 劉 建輝,近代中国東北部(旧満州)文化に関する総合研究,国際日本文化研究センター,2010年

    単行本(学術書)

全件表示 >>

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 劉 建輝,あとがき,日本浪曼派とアジア―保田與重郎を中心に

    183 - 184,晃洋書房,2019年02月,単行本(学術書)

  • 黄自進・潘光哲編,「現代中国文学的日本因縁」,『近代中国関係史新論』(近代中日関係学叢書)

    稲郷出版社,2017年03月,単行本(学術書)

  • 寧稼雨他編,「19世紀初的中国開埠地――東亜『近代』従這里開始」,『孫昌武教授八十華誕紀念文集』

    天津出版社傳媒集団百花文芸出版社,2016年11月,単行本(学術書)

  • 孫江,東アジアにおける近代知の空間の形成

    東方書店,2014年03月,その他

  • 佐野真由子,「日本研究」再考―北欧の実践から―北欧シンポジウム二〇一二―

    国際日本文化研究センター,2014年03月,その他

全件表示 >>

共著・編著 【 表示 / 非表示

  • 劉建輝・深尾葉子・伊藤謙,CHINA GRAPHY―日本のまなざしに映った中国,国際日本文化研究センター,2021年01月

    その他,共著

  • 劉建輝、石川肇、古川綾子,想像×創造する帝国―吉田初三郎鳥瞰図へのいざない,国際日本文化研究センター,2019年08月

    単行本(学術書),共編

  • 呉京煥、劉建輝(編著),日本浪曼派とアジア―保田與重郎を中心に,晃洋書房,2019年02月

    単行本(学術書),共編

  • 秦源治・劉建輝・仲万美子,大連ところどころ 画像でたどる帝国のフロンティア,晃洋書房,2018年03月

    単行本(一般書),共著

  • 黄自進・劉建輝・戸部良一,〈日中戦争〉とは何だったのか 複眼的視点,ミネルヴァ書房,2017年09月

    単行本(学術書),共編・共著(共編著)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 劉 建輝,大連の近代都市空間形成とその文化生産,『北東アジア研究』,(別冊6)巻 (頁 219 ~ 226) ,2021年03月

    論文(学術雑誌),単著

  • 劉 建輝,初めに言葉ありき―一九世紀初頭来華プロテスタント宣教師の文化活動とその影響,『新世紀人文学論究』(田中寛先生古希・退職記念論集),第4号特別記念号巻 (頁 45 ~ 52) ,2021年03月

    論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 劉 建輝,反转的现代主义―租借地大连的都市空间与文化生产,東北亜外語研究,2020年第2期巻 (頁 18 ~ 23) ,2020年06月

    論文(学術雑誌),単著

  • 劉 建輝,十九世紀海洋ネットワークにおける広州、上海および長崎の役割,第2回東北亜海域と人文ネットワーク国際学術大会「東北亜海域における人文学研究の現状と課題」論文集 (頁 0 ~ 1) ,2020年03月

    論文(国際会議録),単著

  • 劉 建輝,近代日本の『満洲』幻想はいかに成立したのか,韓国満州学会20周年記念国際学術会議「東アジア各国から見る『満州・満州国』」論文集 (頁 0 ~ 1) ,2020年03月

    論文(国際会議録),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 劉 建輝,来舶清人研究ノート―附『来舶清人参考文献』『来舶清人一覧表』,国際日本文化研究センター,『日本研究』62集 (頁 131 ~ 172) ,2021年03月

    その他記事,共著

  • 劉 建輝,私の歩んできた道,新世紀人文学研究会,新世紀人文学研究会 (頁 7 ~ 22) ,2021年03月

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他),共著

  • 劉 建輝,コロナ時代からの人文主義―課題と展望―,新世紀人文学研究会,新世紀人文学研究会 (頁 22 ~ 31) ,2021年03月

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他),共著

  • 劉 建輝,学术主持人语・日本文学中的中国城市表象,大連外国語大学,『東北亜外語研究』2020年第2期 (頁 1) ,2020年06月

    その他記事,単著

  • 劉 建輝,日中200年―文化史からの再検討,渥美国際交流財団関口グローバル研究会(SGRA),SGRAレポート,NO.76巻 (頁 4 ~ 25) ,2020年06月

    その他記事,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 劉 建輝,日本江户时代的江南想象―以长崎画坛的创作为中心,长三角文化高质量发展论坛分论坛二「文化记忆与城市文脉」,南京大学,2021年01月,国際会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 劉 建輝,支え合う日中二百年―文化史から見るもう一つの両国関係,講座「アジア共同体」形成の可能性をめぐって」,長崎大学,2021年01月,国内会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 劉 建輝,個人史・ケーススタデイから考える人文学の形成―コロナ禍のなかの言語と文化、世界をどうとらえるか,「田中寛先生退任記念座談会」,大東文化大学,2020年12月,国内会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 劉 建輝,中国の近代医療と日本,日文研一般公開シンポジウム「疾病と治療を人文科学の立場から考える」,国際日本文化研究センター,2020年11月,国内会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 劉 建輝,反転するモダニズム:租借地大連の都市空間と文化生産,人間文化研究機構プロジェクト総括シンポジウム「北東アジアにおける近代的空間の形成とその影響」,島根県立大学,2020年11月,国内会議,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • -,第6回日本比較文学会賞,2001年,その他の賞,日本比較文学会

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2001年04月 ~ 2004年03月,近代中国東北部(旧満州)文化に関する総合研究

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 「インタビュー 日本学探見5 近代化支えた知の連帯」、『京都新聞』

  • 「インタビュー 日本統治―搾取と近代化」、『読売新聞』(大阪版・夕刊)