基本情報

写真a

大塚 英志

OTSUKA Eiji


職名

教授

研究分野・キーワード

情報歴史学人文情報学,柳田國男,公民の民俗学,まんが表現史,まんがの描き方,映画的手法,スタジオジブリ,キャラクター,物語消費論

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士,-,神戸芸術工科大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター,客員教授 ,2012年04月 ~ 2013年09月

  • 人間文化研究機構 国際日本文化研究センター 研究部,教授,2013年10月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 神戸芸術工科大学 先端芸術学部メディア表現学科,教授,2006年04月 ~ 2013年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • まんが表現史、まんが創作論、近代文学史

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 大塚 英志,「暮し」のファシズム ――戦争は「新しい生活様式」の顔をしてやってきた,筑摩書房,2021年03月

    単行本(一般書)

  • 大塚 英志,文学国語入門,星海社,2020年10月

    単行本(一般書)

  • 大塚 英志,ミュシャから少女まんがへ 幻の画家・一条成美と明治のアール・ヌーヴォー,KADOKAWA,2019年07月

    単行本(一般書)

  • 大塚 英志,感情天皇論,筑摩書房,2019年04月

    単行本(一般書)

  • 大塚 英志,手塚治虫と戦時下メディア理論  文化工作・記録映画・機械芸術,星海社,2018年12月

    単行本(学術書)

全件表示 >>

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 大塚 英志,1900年の画期,明治後期文芸雑誌表紙・一條成美挿画コレクション

    4-6,国際日本文化研究センター,2021年03月,単行本(学術書)

  • 大塚 英志,江藤淳「村上龍・芥川賞受賞のナンセンス──サブ・カルチャーの反映には文学的感銘はない」「日本と私」解題,日本大衆文化論アンソロジー

    288-289,太田出版,2021年02月,単行本(学術書)

  • 大塚 英志,柳田國男「伴を慕う心」解題,日本大衆文化論アンソロジー

    15-17,太田出版,2021年02月,単行本(学術書)

  • 大塚 英志,小林秀雄「漫画」解題,日本大衆文化論アンソロジー

    34-36,太田出版,2021年02月,単行本(学術書)

  • 大塚 英志,吉本隆明「五相論」解題,日本大衆文化論アンソロジー

    58-60,太田出版,2021年02月,単行本(学術書)

全件表示 >>

共著・編著 【 表示 / 非表示

  • 大塚英志 中島千晴,恋する民俗学者2 田山花袋編,KADOKAWA,2021年03月

    単行本(一般書),共著

  • 大塚英志 中島千晴,恋する民俗学者1 柳田國男編,KADOKAWA,2021年03月

    単行本(一般書),共著

  • 日文大衆文化研究プロジェクト 伊藤慎吾 内田力 佐野明子 大塚英志,日本大衆文化論アンソロジー,太田出版,2021年02月

    単行本(一般書),共編・共著(共編著)

  • 近藤和都 森田のり子 大塚英志,牧野守 在野の映画学,太田出版,2021年01月

    単行本(一般書),共編

  • 日文研大衆文化研究プロジェクト(大塚英志、伊藤慎吾、香川雅信、久留島元、木場貴俊、北浦寛之、佐野明子、山本忠宏、前川志織、近藤和都、松井広志、オウ・ケイカイ、アルバロ・エルナンデス),日本大衆文化史,KADOKAWA,2020年09月

    単行本(一般書),共編・共著(共編著)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 大塚 英志,蘭学としての「漫画」 近現代略画・まんが入門書におけるライラッセ「大絵画本」の系譜,ユリイカ,4月号巻 (頁 157 ~ 170) ,2021年03月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • 大塚 英志,戦時下の「共助」論──防毒マスクと「女生徒」,webちくま (頁 1 ~ 5) ,2020年09月

    論文(ウェブサイト),単著

  • 大塚 英志,「ていねいな暮らし」の戦時下起源と「女文字」の男たち,webちくま (頁 1 ~ 4) ,2020年05月

    論文(ウェブサイト),単著

  • 大塚 英志,『マンガのかきかた』の「棒人間」はどこから来たか,美術フォーラム21 (頁 94 ~ 100) ,2020年05月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • 大塚 英志,明治期のミュシャ様式文芸誌群と言文一致,みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ──線の魔術 (頁 196 ~ 197) ,2019年07月

    論文(その他学術刊行物等),単著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 大塚 英志,デヴィッド・グレーバー『ブルシット・ジョブ』,小学館,週刊ポスト (頁 0) ,2021年02月

    書評,文献紹介等,単著

  • 大塚 英志,ミン・ジン・リー『パチンコ上・下』,小学館,週刊ポスト (頁 0) ,2021年01月

    書評,文献紹介等,単著

  • 大塚 英志,植本一子他『コロナ禍日記』,小学館,週刊ポスト (頁 0) ,2020年10月

    書評,文献紹介等,単著

  • 大塚 英志,村上春樹『猫を棄てる』,小学館,週刊ポスト (頁 0) ,2020年10月

    書評,文献紹介等,単著

  • 大塚 英志,まんが訳酒呑童子絵巻記事 絵巻物 漫画に再構成,読売新聞社,読売新聞(夕) (頁 2) ,2020年07月

    その他記事,共著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 大塚 英志,『翼賛一家』とメディアミックスの日本ファシズム起源,国際日本学としてのアニメ研究~メディアミックスとキャラクター共有の歴史的展開~,北京外国語大学,2019年10月,国際会議,口頭(招待・特別)

  • 大塚 英志,メディアミックスの起源,DiGRA 2019,立命館大学,2019年08月,国際会議,口頭(基調)

  • 大塚 英志,なぜ学校でマンガを教えるのか?,「文化侵略としてのまんが教育」創作教育分科会成果報告国際シンポジウム,大手前大学 さくら夙川キャンパス,2018年12月,国際会議,口頭(招待・特別)

  • 大塚 英志,戦時下東宝映画文化工作と戦後日本サブカルチャーの発生,日本大衆文化研究国際ワークショップ・シリーズ講座①in北京(国際),清華大学,2018年09月,国際会議,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 大塚 英志,雑誌『大陸』の再発見について——井伏鱒二、武田泰淳らの日本未発表作を含む、戦時下上海で発行された幻の日本語雑誌——,東アジア分科会成果発表シンポジウム,早稲田大学文学学術院,2018年04月,国際会議,シンポジウム・研究ワークショップ パネル(指名)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • -,角川財団学芸賞,2007年,その他の賞,-

  • -,サントリー学芸賞,1994年,その他の賞,-

 
 
 

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 電子書籍版「世界まんが塾」第1回〜8回

  • ニコニコアカデミー 世界まんが塾 第1回〜8回

  • 企業に管理される快適なポストモダンのためのエッセイ

  • 【第1回】角川歴彦とメディアミックスの時代

  • 角川歴彦とメディアミックスの時代・序