基本情報

写真a

阿部 健一

ABE Kenichi


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(農学),-,京都大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 地域研究企画交流センター,助教授,1999年04月 ~ 2008年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 研究推進戦略センター,教授,2008年04月 ~ 2013年03月

  • 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 研究高度化支援センター,教授,2013年04月 ~ 2016年03月

  • 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター,教授,2016年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 東南アジア研究センター,助手,1989年 ~ 1996年

  • 総合研究大学院大学 先導科学研究科,准教授,2000年 ~ 2006年

  • 京都大学 地域研究統合情報センター,准教授,2006年 ~ 2008年

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学・民俗学

  • 文化人類学(含民族学・民俗学)

  • 地域研究

  • 環境影響評価・環境政策

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 阿部健一,自然と人間の関係を考える リレー論考6回 コモンズ-小さくて大きな物語,HUMAN6号 (頁 131 ~ 140) ,2014年07月

    論文(学術雑誌),共著

  • 阿部健一,大切なものは自ら守る―国際コモンズ学会北富士大会,SEEDer9号 (頁 76 ~ ) ,2013年09月

    論文(学術雑誌),共著

  • 阿部健一,豊かさ,kotoba12号 (頁 216 ~ 219) ,2013年06月

    論文(学術雑誌),共著

  • 阿部健一,水俣—何を伝えるのか,kotoba,11巻 (頁 212 ~ 215) ,2013年03月

    論文(学術雑誌),共著

  • 阿部健一,風景,kotoba,10巻 (頁 208 ~ 211) ,2012年12月

    論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 秋道智彌、谷口真人、中野孝教、阿部健一、佐々木和乙,パネルディスカッション,『未来へつなぐ人と水-西条からの発信-』 (頁 98 ~ 125) ,2010年09月

    総説・解説,単著

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 阿部健一,口頭発表「グローバルガバナンスとアマゾン先住民の出会い:REDD+」,熱帯森林利用のローカル・ガバナンスの可能性に関する地域間比較研究」第3回研究会,犬鳴山いこいの家,2014年11月,国内会議,口頭(一般)

  • 阿部健一,口頭発表「アマゾン上流域泥炭湿地林でのREDD+:アグアヘ林の将来」,第24回日本熱帯生態学会年次大会,宇都宮大学峰キャンパス,2014年06月,国内会議,口頭(一般)

  • 阿部健一,What Should We Do? An Anthropologist in Tsunami Affected Areas, Tohoku, Northeast Japan,The 111th the American Anthropological Association (AAA) Annual meeting,San Francisco, USA,2012年11月,国内会議,口頭(一般)

  • 阿部健一,Official SIDE-EVENT Dialogue for water: from local to international - Water and Culture: Creative mediation,第6回世界水フォーラム,フランス マルセイユ,2012年03月,国内会議,口頭(一般)

  • 阿部健一,趣旨説明「森の人々から学ぶ、これからの生き方」,国際森林年 自然と文化の大交流 森と草原の地球教室 文化交流フォーラムin 京都,2011年11月,国内会議,口頭(一般)

全件表示 >>