基本情報

写真a

MC GREEVY,Steven Robert

MC GREEVY, Steven Robert


職名

准教授

研究分野・キーワード

農村地域活性化農地炭素貯留,バイオマス炭,環境政策

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),-,京都大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 基幹研究ハブ,特任助教,2013年04月 ~ 2015年07月

  • 人間文化研究機構 総合地球環境学研究所 研究部 基幹研究ハブ,准教授,2015年07月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 清泉女学院短期大学,非常勤講師,2007年 ~ 継続中

  • 京都大学 大学院農学研究科,文部科学省奨学生,2008年 ~ 継続中

  • 国立長野高専,非常勤講師,2011年 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • International Biochar Initiative

  • 日本村落研究会

  • Rural Sociology Society

  • International Association for the Study of the Commons

  • 日本バイオ炭普及会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境社会学

  • 環境影響評価・環境政策

 

単著 【 表示 / 非表示

  • マックグリービー、スティーブン R.,持続的な社会生態的ランドスケープの復興―日本の農村地域における有機農業、再生エネルギー、炭素貯留活動の調査研究(博士論文),京都大学,2012年

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • McGreevy, Steven R. & Akitsu, Motoki,Sustainable Consumption: Perspectives, Design and Practices

    Springer,2015年04月,その他

  • McGreevy, Steven R. ,Geotherapy: Innovative Methods of Soil Fertility Restoration, Carbon Sequestration, & Reversing CO2 Increase

    CRC Press,2014年04月,その他

  • マックグリービー、スティーブン R.,バイオ炭と気候にやさしい農業生産--里山と農業の再生をめざして,里山のガバナンス

    169-181,晃洋書房,2012年04月,その他

論文 【 表示 / 非表示

  • McGreevy, Steven R.,Lost in translation: Incomer organic farmers, local knowledge, and the revitalization of upland Japanese hamlets,Agriculture and Human Values,26巻 3号 (頁 393 ~ 412) ,2012年09月

    DOI:10.1007/s10460-011-9347-5,論文(学術雑誌),共著

  • McGreevy, Steven R. & Akira Shibata.,A Rural Revitalization Scheme in Japan Utilizing Biochar and Eco-Branding: The Carbon Minus Project,Annals of Environmental Science,4巻 (頁 11 ~ 22) ,2010年

    論文(学術雑誌),共著

  • マックグリービー スティーブン ,日本から世界に広がるSATOYAMA,農業と経済,76巻 10号 (頁 38 ~ 39) ,2010年

    論文(学術雑誌),共著

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • マックグリービー、スティーブン R.,都市と農村のロハスな関係,平成26年度国際京都学シンポジウム,稲盛記念会館、京都府立大学,2014年11月,国内会議,口頭(一般)

  • McGreevy, Steven R. & Akitsu, Motoki,"Steering sustainable food consumption in Japan: trust, relationships, and the ties that bind",SCORAI Europe/Kingston University Sustainable Consumption Workshop,2014年09月,国内会議,口頭(一般)

  • McGreevy, Steven R.,“Biochar in Japan- deep roots, cool landscapes.”,International Biochar Initiative Public Webinar Series,2014年08月,国内会議,口頭(一般)

  • McGreevy, Steven R.,“Comparing the impact of environmental education on worldview, lifestyle choices, and behavior: A survey of graduates from the "Zoo School.”,Japanese Society of Environmental Education 25th Conference,2014年08月,国内会議,口頭(一般)

  • マックグリービー、スティーブン R.,「世界のバイオ炭事情とチャーの自己認識の危機」,日本バイオ炭普及会総会,2014年06月,国内会議,口頭(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • eCOOLvillages,2013年06月

    その他

  • eCOOLnomics,2011年08月

    その他

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • International Association for the Study of the Commons,14th Global Conference of the International Association for the Study of the Commons, Secretariat

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • RIHN Futurability Initiatives International Workshop on Transdisciplinary Research on Global Environmental Problems

  • RIHN Research Development Workshop "Transdisciplinary Sustainable Research: Methods, Processes, and Practical Examples."

  • “2nd International Workshop on Future Earth in Asia” Summary Video.

  • Exploratory Workshop "The Future of Rural Societies and Landscapes in East Asia"

  • RIHN 未来設計プロ:持続可能な食の消費と生産を実現するライフワールドの構築:食農体系の転換にむけて, 「生産者, 消費者, そして媒介者— フェアトレードをめぐって」