基本情報

写真a

山本 泰則

YAMAMOTO Yasunori


職名

准教授

研究分野・キーワード

博物館情報学、データベース横断検索、メタデータ

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 国立民族学博物館 第5研究部,助手,1983年10月 ~ 1998年03月

  • 国立民族学博物館 博物館民族学研究部,助手,1998年04月 ~ 1998年06月

  • 国立民族学博物館 博物館民族学研究部,助教授,1998年07月 ~ 2004年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 文化資源研究センター,助教授,2004年04月 ~ 2007年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 文化資源研究センター,准教授,2007年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 総合研究大学院大学 文化科学研究科,助教授(併任),2000年04月 ~ 2007年03月

  • 総合研究大学院大学 文化科学研究科,准教授(併任),2007年04月 ~ 2012年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,1979年12月 ~ 2017年03月

  • 情報処理学会,1983年11月 ~ 継続中

  • 情報知識学会,2014年12月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 博物館情報学

 

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 山本泰則,夏休み子どもワークショップ(第五章 社会連携 第二節 教育普及活動),国立民族学博物館,国立民族学博物館三十年史

    261-265,国立民族学博物館,2006年03月,その他

  • 山本泰則,情報解析実験室(第三章 研究 第六節 実験室の活用),国立民族学博物館,国立民族学博物館三十年史

    138-139,国立民族学博物館,2006年03月,その他

  • 山本泰則,6.2 ハイパーメディア民族誌, 八村 広三郎(編), 及川 昭文(監修),イメージ処理編(講座人文科学研究のための情報処理第4巻)

    175-181,尚学社,1998年02月,単行本(学術書)

共著・編著 【 表示 / 非表示

  • 杉田繁治, 洪政国, 山本泰則,民族学情報有効利用のためのコンピューター応用手法についての基礎研究(国立民族学博物館研究報告別冊17),国立民族学博物館,1992年12月

    その他,共編・共著(共編著)

論文 【 表示 / 非表示

  • Yamamoto, Y., Adachi, F. and Hachimura K.,Common Metadata to Search for Non‒digital Cultural Resources in Heterogeneous Databases,Proceedings of The International Conference on Culture and Computing 2013 (頁 224 ~ 225) ,2013年09月

    DOI:10.1109/CultureComputing.2013.76,論文(国際会議録),共著

  • 宇陀則彦、山田太造、村田良二、山本泰則,転写資料記述のための概念モデルの特徴と課題,国立歴史民俗博物館研究報告,176巻 (頁 239 ~ 266) ,2012年12月

    DOI:10.15024/00002063,論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 山田太造、山本泰則、古瀬蔵、安達文夫,人文科学データベース統合検索のためのメタデータとその応用,人文科学とコンピュータシンポジウム論文集(情報処理学会シンポジウムシリーズ),2012巻 7号 (頁 71 ~ 78) ,2012年11月

    論文(その他学術刊行物等),共著

  • 山本泰則,国立国会図書館PORTA と人間文化研究機構 統合検索システムの連携について,人間文化情報資源共有化研究会報告集,2巻 (頁 53 ~ 68) ,2011年03月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • 山本泰則、安達文夫,博物館資料情報統合検索のためのコアメタデータ,人文科学とコンピュータシンポジウム論文集(情報処理学会シンポジウムシリーズ),2009巻 16号 (頁 287 ~ 294) ,2009年12月

    論文(その他学術刊行物等),共著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • YAMAMOTO, Yasunori,The Videotheque: Past, Present and Future,Executive Committee of the International Symposium "Preservation of Cultural Heritage in a Changing World",Preliminary Program of the International Symposium "Preservation of Cultural Heritage in a Changing World",2017年10月

    研究発表要旨,単著

  • 山本泰則,ビデオテークの過去・現在・未来,人類基礎理論研究部・国際シンポジウム 「変容する世界のなかでの文化遺産の保存」 実行委員会,人類基礎理論研究部・国際シンポジウム 「変容する世界のなかでの文化遺産の保存」 Preliminary Program,2017年10月

    研究発表要旨,単著

  • 山本泰則,国立民族学博物館の収蔵品㉖ ― 標本資料の四面画像,ジ アース教育出版,文部科学教育通信420号 (頁 2) ,2017年09月

    その他記事,単著

  • 山本泰則,「ラフラン諸島」ってどこ?(ながなんぢゃ),国立民族学博物館,月刊みんぱく,40巻 12号 (頁 20) ,2016年12月

    その他記事,単著

  • 山本泰則,「ジョージ・ブラウン・コレクション」を地図にプロットする,国立民族学博物館,みんぱくe-news160号 ,2014年10月

    その他記事,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • Yamamoto, Y.,The Videotheque: Past, Present and Future,International Symposium "Preservation of Cultural Heritage in a Changing World" ,Seminar room 4, National Museum of Ethnology (Suita),2017年10月,国際会議,口頭(一般)

  • Yamamoto, Y., Adachi, F. and Hachimura K.,Common Metadata to Search for Non‒digital Cultural Resources in Heterogeneous Databases,The International Conference on Culture and Computing 2013,Ritsumeikan Univercity (Kyoto),2013年09月,国内会議,ポスター(デモ発表含む)

  • 山本泰則,国立国会図書館PORTA と人間文化研究機構 統合検索システムの連携について,第4回人間文化研究情報資源共有化研究会,国立国語研究所(東京都立川市),2010年09月,国内会議,口頭(一般)

  • 山本泰則,博物館資料情報統合検索のためのコアメタデータ,情報処理学会人文科学とコンピュータシンポジウム,立命館大学びわこ・くさつキャンパス(滋賀県草津市),2009年12月,国内会議,口頭(一般)

  • 山本泰則,国立民族学博物館のデジタル化資料にもとづくデジタル資料情報記述モデルの検証,国立歴史民俗博物館共同研究 デジタル化された博物館資料に関する情報記述法の研究 公開研究会,国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市),2009年10月,国内会議,口頭(一般)

全件表示 >>

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,-

  • 情報処理学会,-

機構外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会「人文科学とコンピュータシンポジウム『人文工学の可能性―異分野融合による「実質化」の方法』」