基本情報

写真a

丹羽 典生

NIWA Norio


職名

准教授

研究分野・キーワード

宗教運動紛争、開発、少数民族、応援、オセアニア

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(社会人類学),-,東京都立大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 研究戦略センター,助教,2008年04月 ~ 2012年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 民族文化研究部,准教授,2012年04月 ~ 2013年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 研究戦略センター,准教授,2013年04月 ~ 2017年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 超域フィールド科学研究部,准教授,2017年04月 ~ 継続中

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • 法政大学 経済学部,教育補助員,2004年 ~ 2005年

  • 法政大学 社会学部,兼任教員,2005年 ~ 2006年

  • 日本学術振興会,特別研究員PD,2005年 ~ 2008年

  • 首都大学東京,非常勤講師,2006年 ~ 2007年

  • ハワイ大学 マノア校人類学科,客員研究員,2006年 ~ 2007年

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本オセアニア学会

  • 東京都立大学社会人類学会

  • 早稲田文化人類学会

  • 日本文化人類学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会人類学・オセアニア地域研究

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 丹羽典生,現代オセアニアの〈紛争〉――脱植民地期以降のフィールドから,昭和堂,2013年

    単行本(学術書)

  • 丹羽典生,脱伝統としての開発――フィジー・ラミ運動の歴史人類学,明石書店,2009年

    単行本(学術書)

分担執筆 【 表示 / 非表示

  • 丹羽典生,交錯と共生の人類学―オセアニアにおけるマイノリティと主流社会

    ナカニシヤ出版,2017年03月,単行本(学術書)

  • 丹羽典生,贈与論再考―人間はなぜ他者に与えるのか

    臨川書店,2016年08月,単行本(学術書)

論文 【 表示 / 非表示

  • 丹羽典生,日本における応援組織の発展と現状ーー四年制大学応援団のデータ分析を中心とする試論,国立民族学博物館研究報告,43巻 2号 (頁 189 ~ 268) ,2018年10月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • Niwa, Norio,<紛争>を考える――オセアニア現代への接近」, 『現代オセアニアの〈紛争〉――脱植民地期以降のフィールドから,現代オセアニアの〈紛争〉――脱植民地期以降のフィールドから (頁 1 ~ 15) ,2013年

    論文(学術雑誌),共著

  • Niwa, Norio,フィジーにおけるクーデタの連鎖,現代オセアニアの〈紛争〉――脱植民地期以降のフィールドから (頁 123 ~ 149) ,2013年

    論文(学術雑誌),共著

  • Niwa, Norio,グローバル化と政治的不安定性――フィジー諸島共和国二〇〇六年クーデタ後の臨時政権の正当性をめぐる闘争を事例として(グローバル化とマネーの太平洋), アジア経済研究所調査研究報告書 (頁 67 ~ 86) ,2012年

    論文(学術雑誌),共著

  • Niwa, Norio,民族化する国家体制と離脱する人びと――フィジーのラミ運動からみる公共圏の形成,オセアニアと公共圏――フィールドワークからみた重層性 (頁 53 ~ 68) ,2012年

    論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 丹羽典生,編集後記,月刊みんぱく,2018年03月

    その他記事,単著

  • 丹羽典生,本館展示でEEM 資料を見る,月刊みんぱく,2018年03月

    その他記事,単著

  • 丹羽典生,応援を考える――人間と感情の動員という視点から,民博通信,2018年03月

    会議報告等,単著

  • 丹羽典生,編集後記,月刊みんぱく,2018年02月

    その他記事,単著

  • 丹羽典生,編集後記,月刊みんぱく,2018年01月

    その他記事,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 丹羽典生,日本人探検家がみた戦前期のオセアニア像――朝枝利男資料のもつ可能性,日本オセアニア学会,島根県松江市,2017年03月,国内会議,口頭(一般)

  • 丹羽典生,Cheerleading,European Association for Japanese Studies Conference,Kobe University,2016年09月,国際会議,シンポジウム・研究ワークショップ パネル(公募)

  • 丹羽典生,贈与論再考,日本文化人類学会,南山大学,2016年05月,国内会議,シンポジウム・研究ワークショップ パネル(公募)

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 消えた日本人移民――19世紀フィジーにおける実験とその記録,2015年

    その他

  • ヴァヌアツ人としての自己形成――フィジーにおけるヴァヌアツ移民を事例として,2015年

    その他

  • 神学と宗教的社会運動――フィジー・ダク村落開発事業の事例から,2015年

    その他

  • Challenge for the Traditional Man in Contemporary Japan: From a Case Study of the College Cheering Group as Japanese Organization Anthropology of Japan in Japan,2014年11月

    その他

  • Challenge for the Traditional Man in Contemporary Japan Anthropology of Japan in Japan,2014年11月

    その他

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • -,第9回日本オセアニア学会賞受賞,2010年03月,その他の賞,-

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 科研,2010年 ~ 2012年,オセアニアの紛争に関する文化人類学的研究:フィジー諸島共和国の事例から

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本オセアニア学会,-

  • 東京都立大学社会人類学会,-

  • 早稲田文化人類学会,-

  • 日本文化人類学会,-