基本情報

写真a

林 勲男

HAYASHI Isao


職名

教授

研究分野・キーワード

災害人類学、オセアニアにおけるキリスト教宣教師活動史

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(文学),-,立教大学

職務経歴(内部) 【 表示 / 非表示

  • 国立民族学博物館 第4研究部,助手,1994年04月 ~ 1998年03月

  • 国立民族学博物館 民族社会研究部,助手,1998年04月 ~ 1999年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 民族社会研究部,助教授,1999年04月 ~ 2012年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 文化資源研究センター,准教授,2012年04月 ~ 2017年03月

  • 人間文化研究機構 国立民族学博物館 人類文明誌研究部,教授,2017年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

略歴(外部) 【 表示 / 非表示

  • シドニー大学 人類学科,客員研究員,1992年 ~ 1993年

  • 総合研究大学院大学 文化科学研究科,准教授,2001年 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • Japan Anthropology Workshop(JAWS)

  • 日本オセアニア学会

  • 地域安全学会

  • 日本災害復興学会

  • 日本文化人類学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会人類学・オセアニア研究

 

単著 【 表示 / 非表示

  • 林勲男,大規模災害被災地における環境変化と脆弱性克服に関する研究(平成20年度~平成24年度科学研究費補助金・基盤研究(A)研究成果報告書 課題番号:20251011),-,2013年

    単行本(学術書)

  • 林勲男,自然災害と復興支援(みんぱく実践人類学シリーズ9),明石書店,2010年

    単行本(学術書)

  • 林勲男,災害と共に生きる文化と教育<大震災>からの伝言(メッセージ),昭和堂,2008年

    単行本(学術書)

  • 林勲男,アジア・太平洋地域における自然災害への社会対応に関する民族誌的研究(平成16年度~平成19年度科学研究費補助金・基盤研究(A)研究成果報告書),-,2008年

    単行本(学術書)

  • 林勲男,国立民族学博物館研究フォーラム 2004年インド洋地震津波災害被災地の現状と復興への課題(国立民族学博物館調査報告; 73),-,2007年

    単行本(学術書)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 林 勲男,東日本大震災以降の災害研究-人類学と他分野との協働に向けて,民博通信161号 (頁 4 ~ 9) ,2018年06月

    論文(その他学術刊行物等),単著

  • HAYASHI, Isao,Materializing Memories of Disasters: Individual Experiences in Conflict Concerning Disaster Remains in the Affected Regions of the Great East Japan Earthquake and Tsunami,国立民族学博物館研究報告,41巻 4号 (頁 337 ~ 391) ,2017年03月

    論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 林勲男、木村周平、鈴木佑記、高倉浩樹,課題研究懇談会活動報告「災害の人類学」,文化人類学,81巻 2号 (頁 338 ~ 343) ,2016年09月

    論文(学術雑誌),共著

  • Hayashi, Isao,災害復興における民俗文化の役割―南三陸町歌津地区の民俗行事の再生から,無形民俗文化財が被災するということ―東日本大震災と宮城県沿岸部地域社会の民俗誌 (頁 29 ~ 38) ,2013年

    論文(学術雑誌),共著

  • 川口幸大, 林勲男,序<特集> 災害と人類学―東日本大震災にいかに向き合うか,文化人類学,78巻 1号 (頁 50 ~ 56) ,2013年

    論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 林勲男,思い出を取り戻す,毎日新聞社,毎日新聞,2017年08月

    その他記事,単著

  • 林勲男,ため池と暮らし,毎日新聞社,毎日新聞,2017年08月

    その他記事,単著

  • 林勲男,復興への交流,毎日新聞社,毎日新聞,2017年08月

    その他記事,単著

  • 林勲男,遺構・遺物が伝えること,毎日新聞社,毎日新聞,2017年08月

    その他記事,単著

  • 林勲男,未来の担い手たち,毎日新聞社,毎日新聞,2017年08月

    その他記事,単著

全件表示 >>

口頭発表 【 表示 / 非表示

  • 林勲男,災害記録の発展的継承を考えるー国立民族学博物館(みんぱく)の活動を通じてー,平成30年度東日本大震災アーカイブシンポジウム-震災の記録を伝える~自然災害と防災教育-,東北大学災害科学国際研究所,2019年01月,国内会議,その他

  • 林勲男,Remembrance and Recording of the Great East Japan Earthquake Disaster,23rd Science in Japan Forum,the Rasmuson Theater at the Smithsonian National Museum of the American Indian (NMAI) in Washington,,2018年06月,国際会議,その他

  • 林勲男,東日本大震災経験後の国際連携と受援―CBRNワークショップへのコメント,減災の決め手となる行動防災学の構築,東京大学情報学環・福武ホール,2018年02月,国内会議,シンポジウム・研究ワークショップ パネル(指名)

  • 林勲男,災害文化と無形文化遺産の継承,「アジア太平洋地域における無形文化遺産と災害リスクマネジメント」セミナー,東京文化財研究所,2016年11月,国内会議,口頭(招待・特別)

  • -,鎮魂と復興のきずな―東日本大震災と民俗芸能―,-,大阪府立中央図書館,2014年03月,国内会議,口頭(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 被災民俗芸能の「復活」―三陸沿岸の鹿踊り支援を通じて―,2013年06月

    その他

  • The Bereaved and the Folk Performing Arts in the East Japan Earthquake Disaster 2011,2012年11月

    その他

  • 企画展「記憶をつなぐ―津波災害と文化遺産」,2012年09月 ~ 2012年11月

    その他

  • 分科会「復興・教育・地域社会-3.11と人類学」,2012年06月

    その他

  • オセアニア常設展示,2010年

    その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 科研,2008年,大規模災害被災地における環境変化と脆弱性克服に関する研究

  • 科研,2004年 ~ 2007年,アジア・太平洋地域における自然災害への社会対応に関する民族誌的研究

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本オセアニア学会,-

  • 日本サゴヤシ学会,-

  • 地域安全学会,-

  • 日本災害復興学会,-

  • 日本文化人類学会,-